2017.11.11

2017年10月のモスクワ・モルドバ(17)

ターミナルまではバス移動です。15:00にトランジット審査と手荷物検査を無事に通過し、成田行きのゲート近くのウズベク料理のカフェテリアで食事をしました。プロフ、シャシリクが少なめで400から500ルーブル程度なので相変わらずの値段でした。WiFiで時間を過ごし、18:30に搭乗。A330は満席でした。19:17に離陸。19:55に一回目の飲物(ビール、ワインあり)が配られ、日本時間の2:30には一回目の食事が出されました。飛行は順調でした。映画「Кухня. Последняя битва」を観ましたが、如何にも今の世相らしい内容でした。7:30に二回目の食事(ブリンチキかカーシャ)が出され、日本海を超えて、10:40に定刻より5分ほど遅れ成田に着陸しました。この日の気温は28度とのことでかなり暑く感じました。機外へ出て入国審査もすぐに終わり、11:10に税関を通過。パーキングで車に乗ったのが11:30。家に帰る前に新橋の味覚さんまで行き、12:50に麻婆豆腐をいただきました。食事の後、買い物をして家に着いたのが15:30でした。(終わり)

Img_20171009_151208

シャシリクとプロフです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.05

2017年10月のモスクワ・モルドバ(16)

10/9(月)
6:00に起きました。7:15に旅行最後のホテルの朝食に向かいました。相変わらずソーセージ、野菜、スムージーが美味しかったです。8:00に部屋に戻り、8:20にチェックアウトしました。8:25にホテル前に停まっていたタクシーに乗り込みました。10ユーロです。この朝は晴れていました。8:55に空港に到着。9:10のチェックイン開始を待ちました。スーツケースは21Kgになっていましたが無事に受け入れられました。成田行きの座席も指定しましたが、窓側は取れませんでした。9:35にチェックインが終わり、9:40には出国審査と手荷物検査も無事通過しました。2階のカフェでビール50レイ、ケーキ46レイを買って休憩しました。10:50に移動バスに乗り飛行機の前までに来ましたが少し待たされました。11:15に機内に乗り込みました。乗客は7割か8割でした。11:47に定刻より17分遅れ離陸。12:10にサンドとゼリー、飲物をいただき、順調に飛行。14:39にシェレメチェボに着陸、14:50に機外に出ました。(続く)

P1020839


キシナウ空港のカフェです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.04

2017年10月のモスクワ・モルドバ(15)

向かったレストランはLa Placinteです。チェーン店でホテルから一番近いお店に13:20に入店しました。店内は日本のファミレスとほぼ変わりません。ボルシチが50レイ、ビール500mlが24レイと格安です。味は値段以上です。14:10に店を出て、ワインフェスティバルの会場に向かいました。会場で試飲用のグラスを買おうとしましたが、昨日よりかなり高くなっていたので止めました。雨が相変わらず強くて会場を一回りしてホテル近くのスーパーNr1でお土産など色々とまた買い込みました。16:00にホテルに戻り、休憩した後にフェスティバル会場が今一つだったので調べておいたワインショップに向かいました、雨の中で道路が水であふれていたのが印象的でした。20:00にお店につきましたが、鍵がかかっていました。ノックをすると店員さんが開けてくれて中に入ることが出来ました。お勧めのワインを聞くと、サペラヴィとの返事が返ってきたのでボトル1本とチーズのアサルト(440レイ)を頼みました。このワインですが今まで飲んだサペラヴィと違ったスパイシーな味がしました。店員さんに感想を話すと、ジョージア(とボルドー)は砂が多い。モルドバは黒土なので違った味になるとのことでした。明快な答えに納得しました。21:20に店を出て21:40にホテルに到着。23:45に就寝しました。(続く)

P1020820

La Placinteです。

P10208312

wine shopのサペラヴィです。

P10208322

チーズのアサルト

P10208342

モルドバのワインが豊富でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.03

2017年10月のモスクワ・モルドバ(14)

タクシーでモール「MallDova」についたのが10:30でした。モスクワのモールの半分くらいの大きさでした。最上階はフードコートになっていて、ここでヨーグルトジェラート3個を28レイで買いました。確かにフード関係は安いです。専門店街などは日本と変わらない造りと品揃えでした。1階でお土産用のチョコレートなどを買い、12:15にモールを出ました。タクシーでホテルまで戻りましたが、メーターの表示は30レイ台になっていました。12:30に部屋に入り、荷物整理をした後に昼食のために旅行前にも調べておいたレストランに向かいました。(続く)

P1020811

MallDovaの中です。

P1020818

ヨーグルトジェラート。安くて美味しかったです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.29

2017年10月のモスクワ・モルドバ(13)

10/8(土)
7:00に起きて8:15に朝食。アメリカのお客さんが多かったです。9:00に部屋に戻り支度してから9:20にホテルを出ました。この日はモルドバの市場とショッピングモールに行くことにしました。ホテル前に停まっていたタクシーに乗り、アグロ・モンディアル市場へ向かいしました。ここは最近、NHKの放送で取り上げられた場所です。雨の中、20分ほどで到着しました。(料金は5ユーロ)露店の数は多かったですが、朝ということと雨がかなり降っていたことがかさなっていたからか大半のお店は閉まっていました。開いていたお店でお土産用に小さめの布を1枚15レイで買いました。お店の人に放送で映っていた放し飼いのネコのことを聞いてみました。やはり雨で寒いから、今は外にいないとのことでした。(ロケの時のことを覚えているそうです)露店以外の建屋の中は昔の自由市場のように肉、魚、乳製品毎に分かれていていました。10:10に市場を出ました。近くには近郊でとれた野菜を小売りしている人が多かったです。10:15分に今度はショッピングモールに向かうため、タクシー(100レイ)に乗りました。(続く)

P1020808_2


放し飼いのネコはいませんでしたが、露店の人が飼っているネコがいました。写真を撮らせてもらいました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.28

2017年10月のモスクワ・モルドバ(12)

ワイナリーの中では搾汁から瓶詰、倉庫まで丁寧に見学させてもらえました。最後にテイスティングで赤白、ロゼを飲ませてもらえました。赤のピノノワールは柔らかく、ロゼは花の香りが高く気に入りました。14:15に見学が終わり、14:39にキシナウに戻るバスが発車しました。雨の中、ツーリストホテル前の駐車場に着いたのが17:05でした。見学ツアーは遅れましたが、バス移動とテイスティング付きの見学を本当に100レイで提供してくれて申し訳なく思うほどでした。17:20にホテルの部屋に戻り、休憩して17:50にワインフェスティバルの会場へ行きました。会場はホテルから歩いて2分の広場です。6レイを払い会場共通のテイスティング用のグラス(プラスチック)をもらって各ワイナリーのブースを回りました。土着種の赤は香辛料に似た香りがあり、マルベックは軽いなど特徴がありました。ブースの一つでは男性2人組にロシア語でこれから会場を一緒に回ろうと誘われましたが丁重に断り、19:20まで雨の中でしたが十分に楽しみました。近くのスーパーでビールなどを買い込んでからホテルに戻り、ルームサービス(安かったです)でピザとケーキを取りました。(続く)

P1020804

プルカリワイナリーの樽です。

P10208052

ルームサービスで取りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.27

2017年10月のモスクワ・モルドバ(11)

10/7(土)
前日はワインとビールをたくさん飲みましたが、すっきりと7:00に起きました。8:10に1階のレストランでブッフェ。ここでもオムレツが美味しかったです。ソーセージやチーズ、野菜の煮込みなど種類も多くて良かったです。9:00に部屋に一度戻ってから9:10にホテルを出ました。今日は南のプルカリワイナリーへ行き、キシナウに戻ってからワインフェスティバルに向かう予定です。プルカリには今日と明日だけ特別なエクスカーションがあることを事前に調べておきました。9:30に歩いてツーリストホテル前まで行き、そこで受付を済ませました。一応、ネット(Facebook)で予約しておいたことを話し、1人100レイ(660円)を払ってバスに乗り込みました。10:20にバスが満席(お客さんは2人以外はロシアとモルドバの人)で発車し、途中休憩があって12:45にプルカリに到着しました。朝からの雨が本格的に降っていました。ここからワイナリーを見学させてもらえることになっていて、英語のガイドさんが来るのを待っていましたが中々来ませんでした。先に来たお客さんのガイドが長引いているようです。13:30にロシア語のガイドさんが戻ってきたのでようやく見学することが出来ました。(続く)

P10207962

ラディソンで初めての朝食

P10208002

プルカリワイナリー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.23

2017年10月のモスクワ・モルドバ(10)

12:00に改めて車にワイナリー側のガイドさんも乗り込み、いよいよ地下のワイナリー見学に入りました。事前にYoutubeなどで見た風景と同じでしたが、やはりその広さは圧巻でした。12:40に試飲会場では食事が用意されていて、生演奏を聴きながらワイナリー自慢のワインをいただきました。赤はフルボディ、アタックは強く、それでいて開かせれば開かせるほど花に似た香りが広がる美味しいワインでした。料理は食べきれないほどで、14:50まで楽しんだ後、直売所で何本かワインを購入(キシナウからのガイドさんも買い込んでいました)し15:30にワイナリーを出発しました。16:00にはホテルに戻り、預けていたスーツケースを受け取り事前に位置を調べておいた次のホテル、ラジソンブルーに歩いて移動。フロントでルームカードを受け取り、部屋へ向かいました。予約していたビジネスルームは広くて綺麗で満足しました。ここで朝から飲んだワインのために少し眠りました。20:00にホテルを出て、周りを歩いて食事に良さそうなお店を探しました。20:15にチェコ風レストランのKozlovnaさんに入りました。ビールと豚肉のグリルやシチューを頼みました。美味しくて量も多かったですが、お客さんがたくさん入っていたからか料理が出てくるのが若干遅かったです。22:30にはホテルに戻り、23:45に気持ちよく眠りました。(続く)

P1020770

車で地下を回ります。

P10207752

P1020778

P10207812

試飲と美味しい料理

P10207842

ポーランドのお客さんと。

P1020789

ラディソンブルーです。

22254852_1465242946885886_448988968

P1020795

Kozlovnaさんのグリルとシチューです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.22

2017年10月のモスクワ・モルドバ(9)

10/6(金)
眠れたのが1:30過ぎだったので8:30に起きました。9:00に朝食です。ホテルの隣にあるレストランに行きました。(ホテル代込み)オムレツや野菜が美味しかったです。ネットの口コミどおり、スパークリングワイン(CRICOVA)が飲み放題でした。9:50に部屋に戻り、テレビを見ていると明日からのワインフェスティバル関連の番組が放送されていました。10:40にチェックアウトし旅行前に予約したワイナリー「ミレスチ・ミーチ」のツアーのガイドさんを待ちました。10:55予定通りガイドさんが来てくれました。車にのり、ワイナリーに向かいました。市街地を離れると平地が広がり、11:35にはワイナリーに到着しました。ここで一旦車を降り、休憩です。早速ワインを試飲させてもらい、実際のツアーが始まるのを待ちました。(続く)


P1020751

朝のレストラン Berariaです。しっかりワインを4杯いただきました。

P10207542

P10207572

P1020761

ワイナリーの入り口周辺です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.21

2017年10月のモスクワ・モルドバ(8)

モルドバに入国するまで書き込めたので、ここまでの旅程で気づいたことを整理します。

1.通過ビザは魅力的です。モスクワで1泊して、近郊の街に2泊するなどのプランであれば使えます。

2.アエロフロートはアルコール(ワイン)も以前と同じ様にもらえ、映画やドキュメンタリーの品揃えも良かったです。

3.アエロエクスプレスは時間に余裕を持って乗り込めば安くて快適です。ベラルースカヤ駅の近くのマリオットに泊まったのも良かったです。

4.モスクワの全体的な雰囲気はネットやニュースで見ていたので違和感はありませんでした。

5.今は1ルーブルが1.95円前後なので買い物なども楽でしたが、以前のように1ルーブルが3円前後だとやり繰りが必要になります。今が行き時かも知れません。

6.ダイドーさんの自動販売機は知っていましたが、実際に目にすると感慨深かったです。

.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«2017年10月のモスクワ・モルドバ(7)